宅配ボックスとは

24時間不在でも荷物が受け取れる宅配ボックス

そもそも宅配ボックスとは宅配業者や郵便局が、受取人不在の場合に荷物を入れておき、
受取人に紙などで宅配ボックスに配達したことを知らせることにより荷物の受け渡しができる、
ロッカー型の設備のことです。

宅配ボックスが選ばれる理由

時間を気にせず不在でも受け取れる

時間を気にせず
不在でも受け取れる

宅配ボックスのメリットは、なんといっても不在時に配達される荷物を受け取れ、保管できること。宅配ボックスを設置することで、荷物の配達日時を気にしないですむ、ということが大きな魅力です。

セキュリティの面で安心できる

セキュリティの面で
安心できる

帰宅後に再配達の連絡も不要なことに加え、直接対面しての受け取りではないのでプライバシーやセキュリティなどの面も安心できることも、人気の理由の一つです。

ネット通販を利用する人が増えている

ネット通販を利用する
人が増えている

最近ではインターネットで買い物をする人も増え、宅配便を利用することも多くなっています。通信販売の市場規模は、東京オリンピックが開かれる2020年には約20兆円台にまで倍増すると想定されています。

入居者が実際に賃貸物件に欲しい設備、堂々の上位ランクイン!
アンケートをとれば3人に1人は宅配ボックスを選ぶ時代です。

一人暮らしで欲しいサービス 2

一人暮らしで欲しいサービス第2位は宅配ボックス・宅配便受け取りサービス

SUUMOなんでもランキング 2015年10月掲載
(リクルート社)

次に引っ越す時に欲しい設備 2

次に引っ越す時に欲しい設備第2位は宅配ボックス

2011年度賃貸契約者動向調査
(リクルート社)

宅配ボックス導入のメリット

確かなニーズのある設備の導入で、お客様の満足度を高めて選ばれる物件へ!

入居者様の満足度向上

入居者様の満足度向上

入居者ニーズの高い設備を導入することで、現在の入居者様に喜んでいただくことができ、退去の抑制に繋がります。宅配ボックス1台でマンション全体の資産価値向上に役立つので、各部屋に対して行う設備補強に比べてリーズナブルと言えます。

物件検索サイトで選ばれやすい

物件検索サイトで選ばれやすい

宅配ボックスは、ほぼ全ての大手物件検索サイトにて、「こだわり検索」「絞込み検索」などの検索条件に指定されています。物件検索サイト対策が重要な昨今では、競合物件との差別化ポイントになります。

内見の時にアピールできる

内見の時にアピールできる

多くの人は複数の物件を候補に、内見にやってきます。宅配ボックスは他にはない魅力の一つとしてアピールすることが可能です。また、仲介会社も物件の特徴を説明しやすくなり、内見から契約に至るまでの可能性が高くなります。

商品のタイプ

宅配ボックスには屋内用、屋外用、カスタマイズ式など
様々なタイプがあり、それぞれに特徴があります。

コンピューター制御式

コンピューター制御式の宅配ボックス

・特徴

電源が必要なタイプでタッチパネルやカード式など一部屋ごとの暗証番号が決められており、退去後は暗証番号が変更できるタイプなど、セキュリティが高く、また操作履歴なども確認出来、トラブルが少ないのが特徴です。

オンラインタイプ可能・電源工事必要・防水不可

テンキー式

テンキー式の宅配ボックス

・特徴

テンキーの操作により、荷物の出し入れができる宅配ボックスです。利用し易いテンキー表示を採用しているので、子供やお年寄りでも簡単に操作可能。また、キーレスなので鍵をなくす心配もございません。

電源工事必要・防水可能

ダイヤル式

ダイヤル式の宅配ボックス

・特徴

暗証番号をセットしてツマミを回すだけで荷物の出し入れできるダイヤル式宅配ボックスです。小さなアパートから大規模なマンションにも対応。ボックスカラーも豊富にご用意いたしておりますので、物件に合わせた色をお選び頂けます。

防水可能

ポスト一体式

ポスト一体式の宅配ボックス

・特徴

郵便物を受け取るためのメールボックスと、宅配ボックスが一体となることで、従来の宅配ボックスに比べ、マンションの外観を壊さない機能的で美しいデザインが特徴です。

防水可能・一部電源工事必要

カスタマイズ式

カスタマイズ式の宅配ボックス

・特徴

設置スペースが無い・玄関部分の美観を損ねたくないなどのお悩みに合わせ、色、サイズ、タイプ などをお選びいただけます。また、ご要望にお応えし、物件ごとに宅配ボックスの製造を行います。

一部防水不可・一部電源工事必要
▶ 導入事例を見る
今すぐ見積もりを依頼するお問い合わせフリーコール0120-845-846
TOPに戻る